Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/seibishi/seibishi-syaken.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/seibishi/seibishi-syaken.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 601

車検の費用、日数、豆知識編

wrench車検にまつわる疑問を解決します。】
車検に掛かる費用や見積もり、
車検の掛かる日数や車検の事前予約、
良くわからなかった車検費用の内訳や
車検に必要な書類の内容、
もし車検が切れてしまった場合の対処法、
各種保険や自動車税など
車検にまつわる疑問解決の為のQ&Aになります。
車検の豆知識
車検の有効期間 
1yukoukigen車検の期間は、車を使う用途や車種によって違ってきますので、ここで分かりやすく説明します。

基本的に皆さんが乗っている自動車は自家用車になるのですが、
自家用車の場合は、お店から新車で車を購入してから

3年後に、1度目の車検がやってきます。

その後は2年おきの車検になります。

これが自家用車であっても貨物車両(商用バン ハイエース等)になると年数が変わってきますので下記票をご覧ください。

車種 有効期限
初回 2回目以降
自家用乗用自動車 3年 2年
軽乗用自動車 (軽トラ、バン)
オートバイ(250cc超)
貨物自動車 8トン未満 2年 1年
8トン以上 1年 1年
バス・タクシー 1年 1年
レンタカー(乗用自動車のみ) 2年 1年
軽貨物自動車 2年 2年
大型特殊自動車
車検はいつ受けるの? 
2itu車検が切れる時期を確認したい場合は、車のフロントガラスの真ん中に貼ってある四角いシール(検査標章、軽自動車は黄色、それ以外の車両は青色のステッカー)に車検の有効期限が記載してあります。

又は車検証の左下に〝有効期限の満了する日〟として明記してあります。

では何時から車検を受ける事ができるのか?
それは車検が切れる1ヶ月前から受ける事が可能です。

しかしながら期限が切れる1ヶ月前に車検を受けてしまうと、車検期間が1ヶ月短くなって、損してしまうと思う方もいらっしゃると思いますが安心ください。

1ヶ月前であれば実際の車検の満了時期から2年後までちゃんと伸びます。

※例 車検満了日が平成29年3月31であれば平成29年3月1日から受けることが可能で、その期間で有れば次回の車検満了日は平成31年の3/30となります。

逆に車検満了日の1ヶ月前以上前に車検を受けてしまうと、その日から2年間になってしまうので少し無駄になってしまいます。 ご注意ください。

まぁその場合でも整備工場の方が教えてくれると思いますけどね(^^)

※結論、車検は車検証に記載のある、車検満了日から1ヶ月前までに受けて下さい。

同じくフロントガラスに貼ってある丸いステッカーは?

車検の四角いステッカーとは別に、丸いステッカーもフロントガラスの左端に貼ってあることがあります。 (右ハンドル車に限り)

これは12ヶ月法定点検を行った際に貼るステッカーで、整備工場等で点検整備をした「証」です。

車には点検とうたう名目が実は沢山有ります。

新車購入後の1ヶ月に行う新車1ヶ月点検、半年に1回の6ヶ月点検、12ヶ月点検、それと24ヶ月点検(車検)ですね。

実際に法的義務があるのは車検(24ヶ月点検)のみなので、その他の点検はやらなくても特に罰則は有りません。

ただし、新車購入の場合は定期点検行わないと保障が適用されない場合が有りますので、車を購入した販売店に御確認下さい。

車検にかかる費用 
3how-much車検にかかる費用は大きく分けて2つに分けられます。

ひとつは〝法定費用〟といわれる、重量税・自賠責保険料・検査手数料というものです。

これは一般的に法定費用と言われるもので、何処で車検を受けても一律同じ金額で割引なども無く、車検時には必ず掛かる費用になります。 (票)
もうひとつは〝諸費用〟と言われるものです。

これは「事務手数料」、「点検料」、「部品代」、「作業工賃」などです。

この諸費用は車検を受ける整備工場で違ってきます。
諸費用には絶対に必要ではない物も含まれる場合もあるので、見積りで出された物をうのみにせず、必要ではない部分を省く事で車検費用を安く抑えることも可能です。

〝諸費用〟の詳細は(車検の見積もり)の項目で紹介いたします。

↓〝法定費用〟につきましては下記にてお伝えいたします。

法定費用は大きく3つ分けられます。

①重量税
②自賠責保険
③検査手数料印紙代

■自動車重量税(円)
軽自動車 6,600
普~0.5t 8,200
0.5t~1t 16,400
1t~1.5t 24,600
1.5t~2t 32,800
2t~2.5t 41,000
2.5t~3t 49,200

■自賠責保険料(円)
車種区分 普通車
37ヶ月 40,040 37,780
36ヶ月 39,120 36,920
25ヶ月 28,780 27,240
24ヶ月 27,840 26,370
13ヶ月 17,310 16,500
12ヶ月 16,350 15,600

■検査手数料(円)
普通車 3ナンバー 1,800
普通車 5ナンバー 1,700
軽自動車 1,400
保安基準適合証あり※ 1,100
一般的な小型車のマーチ、フィット、デミオなどの例
重量税      ¥24,600
自賠責保険    ¥27,840
検査手数料印紙代 ¥1,700
合計 ¥54,140
この合計金額が法定費用として必ず支払い義務が発生します。

エコカー減税 
4ecocarエコカー減税とはハイブリッド車、電気自動車など次世代の自動車や国土交通省が定めた基準(排気ガスが汚くなかったり、燃費が良かったり)をクリアした、環境に優しい車に対して自動車税や自動車重量税、自動車所得税の優遇措置になります。

車検に直接係わるのはこの中で自動車重量税になります。

自動車税も車検に係わりますがこれは年に1度の制度なので今回は割愛します。

このエコカー減税の基準は国土交通省のHPに記載してありますが役所の説明は常に分かりにくく制度も複雑なので、車検の見積もりを依頼される際に確認する事をお勧めします。

大まかに説明すると基準に応じて自動車税が25%、50%、75%、全額免除になります。

車検の見積もり 
5car-repair-estimate-680x430車検の見積もりを見たことある人は分かると思いますが、
交換部品や作業項目がこれでもかと記載してある場合が良く見受けられます。

この項目の中には必要な物もありますが、これ必要ないんじゃね?

っていう物も実際には見積もりにのせてあります。
(車検で少しでも利益を取る為にいろいろな添加剤や、水抜き剤なんかも進めてきます。)
不要なものは断って、車検費用を少しでも安く抑えましょう。

自動車は、エンジンが止まってしまうと立往生になるし、
ブレーキが効かなかったりすると重大な事故加害者なってしまいます。

そのような事故を防ぐためにも基本的な部分の整備は必ず行ってもらった方がいいでしょう。

基本的には↓に示すような「動く、止まる」に携わる部分は良く整備してもらってください。
・エンジンオイルや冷却水関係、
・ブレーキ関係
・エンジンのベルト類
・タイヤ
もちろんその他、車検に不適合な部分の不具合があれば修理してください。
(灯火類が点灯して無い、オイルが漏れてる等)

※↓逆に不要なもの(いらないもの)
・○○性能回復剤
・○○洗浄剤
・○○除去剤
・○○抜き剤
・エンジン内部洗浄
・○○スラッジクリーナー
・○○クリーン作業
このような○○剤とか○○クリーン作業等は基本的に必要が無い物です。
車検時のお店側の小金稼ぎも含まれていますので、不要なものとして見積もりから削除して(断って)もらってください

※メニューに見積もりのサンプルを作成しております。 ”

車検に必要な書類 

6clip-art-of-business-documents-clipart-1

必要書類

1.車検証
2.自動車損害賠償責任保険証明書(新旧の2枚必要)
3.自動車税納税証明書
4.定期点検整備記録簿(法定点検が終わっている場合)
5.自動車検査証
6.自動車重量税納付書
7.継続検査申請書
8.印鑑(認印)

基本的に車検をお店に出す時は

・車検証

・自賠責保険証

・納税証明書

この3つがあれば大丈夫です。

車検に掛かる日数 

????????????????????????????????????

車検にかかる日数は、車検を出す場所や、整備内容に応じて大きく変わってきます。

車検自体は検査ラインを通す事と書類作成などで終わる為、早ければ車を朝に預けて夕方に引き取ることも可能です。
※尚、最近では立会い車検(ホリデー車検)など、最短1時間程度で車検を終わらせる事も可能です。

このような1日車検は民間の整備工場だけでなくディーラーでも対応してくれる場合もあります。

では何故車検の日数に2日も3日もかかるのか?

その理由は整備にかかる時間が大きく影響します。

通常の車検で行う消耗品のブレーキパッドやベルト類、オイル交換程度ならば時間はかかりませんが、足回りのブッシュやラバーブーツ、タイミングベルトやウォーターポンプの交換などは重整備も必要になり、部品も取り寄せになると日数が掛かってしまいます。

重整備が多くなるほど多く時間がかかってしまうということです。

日頃から定期的に車を点検に出しておけば必然と車検に掛かる日数や金額は抑えることが可能になります。

日頃から定期的に点検をしていると車検時の車を預ける日数と金額を抑える事ができますが、日頃から乗りっぱなしだと車検の時にがっつり整備する必要があり、金額も高くなってしまうと言うことです。

車検はいつから受ける事が出来るのか 
8itu車検が切れる1ヶ月前から受ける事が出来ます。

しかしながら期限が切れる1ヶ月前に車検を受けてしまうと、車検期間が1ヶ月短くなって損してしまうと思う方もいらっしゃると思いますが御安心ください。

1ヶ月前であれば実際の車検の満了時期から2年後までちゃんと伸びます。
※例 車検満了日が平成29年3月31であれば平成29年3月1日から受けることが可能で、その期間内で有れば次回の車検満了日は平成31年の3/30となります。

逆に車検満了日の1ヶ月以上前に車検を受けてしまうと、その日から2年間になってしまうので少し無駄になってしまいます。ご注意ください。

車検の予約 
9car-loans-online車検の予約は一般的にディーラーや整備工場など関係なく、基本は店舗に出向き
お店で実際車検をする車両を見てもらって、見積もりを作り、その後に予約する流れとなります。

車は使用環境で交換する部品や修理する場所も変わるので実際に車を見てみないと正確な見積もりは出来ません。

見積もりしてもらった後に、その流れで予約を行うのが一般的です。

唯一、ユーザー車検を行う際は、インターネットで事前予約を行います。

「自動車検査インターネット予約システム」で全国の陸運局の車検予約を取ることが可能です。

予備検査、予備車検 
10syaken4中古車販売店の店頭で「予備検付き」、又はヤフオク等で「予備検査付き」で販売とコメントが有る場合があります。

この「予備検査」とはなんでしょう?

「予備検査」とは、車検が切れた状態で店頭に展示してある中古車を販売する時に
車検が付いた状態にする為の事前検査になります。

「予備検査」は通常の「車検」と検査項目は同じになります。

「予備検査」に合格すると「予備検査証」が発行され、その証書を使用して自動車を登録すると車検が2年付いた状態になります。

ただし「予備検査証」の有効期限は3カ月なので予備検合格後は3カ月以内に所領の登録を済ませないといけません。

予備検査を御自身で受ける場合、
予備検査場は陸運局の近くにあったり、民間で行っている整備工場も有ります。

ただし移動する際はナンバープレートの付いてない自動車の移動なのでレッカー車での移動であったり、仮ナンバーを使用して持って行って下さい。

車検が通らない条件 

11ferrari-car-beds-for-boys

車検が通らない条件は多義にわたりますので代表的な例を下記に記載します。

・車体のサイズが変わるエアロパーツの着用
・タイヤ、ホイールが車からはみ出している
・ライト類の不灯 (ヘッドライト、ウインカー、ナンバー灯、バックランプなど)
・ライト類の破損 (ヘッドライト、ウインカー、ナンバー灯、バックランプなど)
・レンズの色 (ウインカーオレンジ、 テール、ストップは赤)
・ヘッドライトは左右同色 色温度は3500~6000K(ケルビン)程度
・最低地上高 9cm以下 極度のシャコタンは×
・発煙筒が装備されてない、又は使用期限が切れている
・ハンドルにクラクションのマークが無い
・クラクションが鳴らない
・MT(マニュアル)の場合にシフトパターンの表示が無い
・シートのヘッドレストが付いてない(最初から付いてない物は除く)
・シートを外したり、追加したりして車検証の乗車定員と実際乗車出来る人数が変わった時
・フロントウィンド、運転席、助手席の窓のスモークフィルムやステッカーの貼り付け
・フロントウィンドの飛び石等の傷(リペアしてあれば良い)
・メーター内の警告等の点灯したまま
・スピードメーター誤差(許容10km程度)
・ウィンドウォッシャ液が出ない
・各種オイル漏れ
・各種ブーツ裂け グリス漏れ
・排気ガスの漏れ
・車のへこみ、破損 (安全上問題のあるへこみや破損)
・マフラー音 近接排気騒音96db以下
・反則金未納の車
・タイヤのスリップサインが出ている
・スペアタイヤが装着されてない(パンク修理キットが最初から装備されている物はよい)

軽自動車の車検 
NINTCHDBPICT000158825604軽自動車と乗用車の車検に関しては基本変わりません。

必要な書類も基本的には乗用車と同じです。

自動車税の納税に関しては普通乗用車の場合は都道府県から納税通知書納税通知書が届きますが、軽自動車の場合は市区町村から通知書が届きます。

軽自動車の車検の管轄は軽自動車検査協会となります。
乗用車の陸運支局とは事なりますので軽自動車の「ユーザー車検」を検討されている方は間違わないようにご注意ください。
軽自動車の「ユーザー車検」は「軽自動車検査協会」への持ち込みです。

軽自動車検査協会も全国に支所が有りますので最寄りの支所をお確認下さい。

商用車の車検 
13cruise-control-commercial-vehicles商用車の車検も乗用車の車検と基本的には変わりません。

まず商用車とは一般的に働く車の事いいます。
身近な車だとハイエースやキャラバンに当てはまる荷物を運んだりするバンが商用車に分類されます。

商用車のナンバープレートは4か1の表記となります。

商用車は仕事で使用する物なので乗用車と違い、走行距離が多くなってしまうことから車検の有効期間が乗用車より短くなっております。
【新車購入時は初回2年、以降は1年おき】

車検の期間は短いですが、その代わり自動車税が乗用車の比べて安く設定して有ります。

バイクの車検 
14_h2rバイクの車検は、排気量250cc以上が車検対象の車両になり、
車検期間のスパンは新車登録から3年、以降は2年と乗用車と同じサイクルになります。

バイクの車検を行える場所はバイクショップに頼むかユーザー車検の2択になります。

費用としては

・車検整備基本料金
・車検諸費用
・交換部品代

この合計費用が車検代となります。
大体のバイクは5万~10万の間に収まるでしょう。

バイクは趣味の乗り物なので、オーナー自ら定期的にメンテナンスを行う方は御自身でユーザー車検を行うことをお勧めします。

バイクのユーザー車検は車と同じで、自ら各都道府県の陸運局に持ち込み車検ラインを通します。

その際には車と同じく事前に予約が必要となります。

ユーザー車検の場合は掛かる費用は諸費用のみとなる為、2万円前後で抑える事が可能です。

車検諸費用内訳
・重量税  【3,800 5,000円】
・検査印紙 【1,700円】
・用紙代   【50円ほど、管轄の陸運局により多少異なる】
・自賠責保険【13,640円】24ヶ月

必要書類
・自賠責保険証明書
・軽自動車税納税証明証
・自動車検査証
・二輪車定期点検整備記録簿

バイクの車検も車と同じで1ヶ月前から受けることが可能です。

古い車の車検 
15maxresdefault古い車両だからと言って車検費用が特に高くなることは有りません。

定期的にメンテナンスを行っていれば車検時の交換部品も少なくて済みます。

もちろん走行距離に応じて交換が必要な部品(タイミングベルト)などは別途必要になります。

只、腹立ちしいことに2015年から車齢13年(登録から13年)を超える車両の自動車税が15%アップとなります。

いままでは2000cc以下で39500円だったのが45400円と6000円近く多く払う必要が出てきました。

増税の理由としては「古い車は環境負荷が大きいので」と言う理由のようです。

まあそんな理由は口実で「そんな古いに乗ってないで新しい車に買い替えて車業界を潤わせてくれ」って事なのでしょう。

エコカーに対する減税は良いと思います。がしかし、古い車に対しての増税は本末転倒だと思います。

『新しい車作るのにどれだけCO2が発生するでしょうか?』
『そこはどう考えているのでしょうか?』

実際に13年たった車でも低燃費車両は沢山あります、
そこは考えずに車齢だけで増税を決めるのはどうかと思います。

自動車産業は日本経済の根幹であり、新しい車が売れれば経済が潤うのはよくわかりますが、古い物を大事にする事を悪ともとれるこの増税には疑問しか有りません。

小さい時から親に言われてきた、物を大事にする「もったいない精神」はどこに行ってしまったんでしょうかね。

車検代の支払い 諸費用の支払いは先に 
16car_ownership_costs_covo_lg車検の費用は大きく2つに分けられます。

「法定費用」「諸経費(整備点検費用などの車検基本料金)」

この諸費用は後払いでもかまいませんが、法定費用は国に納めるものなので先払いが基本になります。

法定費用を後払いにするということは、車検に出したお店が一時的に立て替えておく事になります。

なかには建て替えてくれるお店もありますが、それはあくでも、お店とお客さんの信頼関係で成り立っているので、
初見のお客さんには建て替えてくれることはまず有りませんので諸費用は先に用意しておいて下さい。

車検の時は
法定費用は(重量税、自賠責、検査手数料)は先払い。
諸経費は(事務手数料、点検料、交換部品代、作業工賃)は後払いになります。

車検を出す際に車内の荷物はどうする? 
Luggage stacked on car roofrack車検に出す際は、車内の荷物は全て出しておくことが好ましいですが
必ずしも全て出しておかなくても可能です。

ただし貴重品に関しては、もし無くなったりキズが付いたりするとトラブルの原因になるので必ず車内から出しておいて下さい。

シートの上や足元に荷物を転がしたままの場合は車検後の掃除の時に邪魔になるので
可能であれば降ろしておいた方がお店に優しいです。

自分の経験談では、一万円札が20枚ほど入った封筒がフロアマットの下に隠してあった事が有りました。

実は旦那さんのヘソクリらしく御自身も忘れていたとの事、
20万円も忘れているなんてお金にゆとりのある羨ましい話です…

車検の時のガソリンは 
18車検時のガソリンは残量警告等が付かない程度は入れておきましょう。

車検の検査ラインをもっている整備工場は自社内で検査まで全て行えるのでガソリンはほとんど使いませんが、車検ラインが無い工場は、
陸運局などへ車をもって行く時に、どうしても自走で運転する必要があるのでガソリンが必要になります。

もし残量警告ランプが付いている場合は、お店の判断でガソリンを500円分入れて車検代金と共に請求される場合もあれば、ガソリンの補充代金をお店で負担してくれる場合もあります。

車検と同時に一般修理を依頼した時などは修理後に試運転(高速も含む)をする必要があるので、車検に出す時にはガソリンは余裕をもって入れておいた方がいいでしょう。

自動車税の違い 
19bigstock-car-and-calculator-rising-cos-59208170

自動車税の税額は、自動車の種類や用途、排気量などにより決められています。

エコカー減税により、排出ガスや燃費の性能に応じて、自動車税の税額が変わる場合があります。

排気量 通常の税額(エコカー減税適用前)
乗用車 総排気量1000cc以下 29,500円
総排気量1000cc~1500cc 34,500円
総排気量1500cc~2000cc 39,500円
総排気量2000cc~2500cc 45,000円
総排気量2500cc~3000cc 51,000円
総排気量3000cc~3500cc 58,000円
総排気量3500cc~4000cc 66,500円
総排気量4000cc~4500cc 76,500円
総排気量4500cc~6000cc 88,000円
総排気量6000cc~ 111,000円
軽自動車 乗用自家用(5ナンバー) 7,200円
貨物自家用(4ナンバー) 4,000円
自賠責保険 
20

自動車保険には、「自賠責保険」「任意保険」があります。

自賠責保険は、被害者の保護の為に最低限度の損害賠償を補償するという保険です。

法律上加入が強制されている為「強制保険」と呼ばれることもあります。

自賠責保険は、あくまでも最低限度の保障の保険の為、保険金の金額に上限が有ります。
その為、その補填として任意保険が存在します。

自賠責保険の損害保険金の上限

被害者に対し
死亡による損害   3000万円
傷害による損害   120万円
介護を要する後遺障害の場合  3000万~4000万円

このように保証対象と保険金額が低く設定されています。

公道を走る以上は様々な事が想定される為、車を運転するなら必ず任意保険にも必ず入りましょう。

別紙

任意保険 
21car-insurance-car-crash

任意保険とは、自賠責保険とは別に、各保険会社がそれぞれ保険商品として提供している保険になります。

強制保険ではないことから、任意保険と呼ばれています。

任意保険は自賠責保険の不足部分を補う保険となります。

自賠責保険には保険金額の上限があり、その保証を超えた場合は自分で支払う必要が有ります。

しかし、交通時事故の補償は、時として莫大な金額になることがあり、とても支払うことが出来ないことになります。

最悪自己破産を選択する羽目になり、人生が狂い、被害者への保障をする事も出来ず
加害者、被害者の皆が不幸になる最悪の循環に陥ってしまいます。

公道を走る以上、様々な事が想定される為、車を運転するなら必ず任意保険にも加入しましょう。

車検日の確認 
22_9c31e32846c63ffda788a0cbf518f72e_s車検が切れる時期の確認方法は、車のフロントガラスの上部の真ん中に貼ってあるステッカーに車検の有効期限の記載が有ります。

その車検の有効期限の一か月前から車検は受けることが可能です。

以前にディーラーや一般の整備工場、車検専門店、ガソリンスタンド、カーショップ等で車検を受けたことがあれば、事前にDM(ダイレクトメール)等で車検の御案内が届きます。

車検が切れた車の車検 
23clark-howard_855527059もし車検が切れてしまったら… 公道走れないしどうすれば?

人間ですからうっかり忘れてしまうこともあるでしょう。忘れたことはしょうがない。

ただし、車検の切れた車で公道を走るのは絶対に辞めて下さい。

もし事故でも起こしたら取り返しのつかない事になってしまいます。

車検が切れても乗らない車(コレクション目的の車)で有れば何の問題もありませんが
通常の足として使用している車の場合は必ず車検を取りましょう。

対処法として車検を受ける工場まで持ち込む必要があります。

行きつけのお店が有ればレッカー車で取りに来てくれる場合もありますが、
特に行きつけのお店がなければ自走で持ち込む必要が有ります。

行きつけのお店がなくても取りに来てくれるお店はありますが高額なレッカー代金を請求される可能性があるので仮ナンバーの取得をお勧めします。
(仮ナンバープレートは斜めで赤くラインが入っています)

仮ナンバーはお住まいの市区町村役場にて手続きを行います。
(窓口は各市区町村で違うので窓口でご確認ください。)

車検が一旦切れてしまうと、手間もお金の無駄にかかってしまうので、車検の期日には注意しておいて下さい。

仮ナンバーの申請 
24kari_number仮ナンバーは、車を登録していない(ナンバーが無い)、
又は車検が切れた車を自走する際に取り付ける臨時のナンバーです。

仮ナンバーの取得方法。(通常のナンバープレートに斜めで赤くラインが入っています)
仮ナンバーはお住まいの市区町村役場にて手続きを行います。(窓口は各市区町村で違うので窓口でご確認ください。)

仮ナンバー申請に必要な物
●自動車臨時運行許可申請書
●車台番号の確認できるもの(自動車検査証、限定自動車検査証、抹消登録証明書、通関証明書等)
●有効期限内の自動車損害賠償責任保険(共済)証明書の原本(コピー不可)
●印鑑(法人の場合は代表者印)
●運転免許証
●手数料750円/回 ※大体750円位です。
最長5日間借りることが可能です。

もし車検の後に故障があった場合 
25images車検とは現在の車の状態が、
保安基準を満たしているか確認をする検査です。

車検の際には車の状態に応じて消耗部品を交換しますが、車検を受けたからと言って
「車検」=「故障は無い」ではないという事をまず念頭に入れて下さい。

車検の際にブレーキパッドを交換して、納車された後に、ブレーキから異音がする、又は振動がする場合はブレーキ関係の整備不良も疑われます。

しかしながら車検が終わった後にAT(オートマチックトランスミッション)が壊れた、
症状として2速から変速しないなど。

この場合ATの中のソレノイドの不具合が考えられますがATのソレノイドの不具合を事前に見つけることは実際不可能です。

車検の検査項目にもミッションのオイル、フルード漏れの点検項目は有りますがソレノイドの点検項目は存在しません。

たまたま車検のタイミングと一緒に壊れたと考えられます。

最近の車は電子制御の塊となり、自動車=機械ではなく自動車=家電製品と化しています。

電機屋さんがテレビの壊れるタイミングが分からないように
自動車整備士も車の電子制御部品が壊れるタイミングは分かりません。
(※車の機械的な部分は予測できますよ)

不具合個所に応じて車検と関係有るか、関係ないかがありますので
車検の後に車に不具合が出た場合は、
烈火のごとくクレームを言う前に、一呼吸置いてお店に電話してみて下さい。

ご理解の程宜しくお願い致します。

車検が切れた車両を運転した際の罰則 
26dollarphotoclub_79342954-450x300車検が切れた車を公道で走らせた場合
無車検車運行が適用されます。

1.違反点数6点(前歴がない場合)
2.30日間の免許停止
3.6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金

自賠責保険が切れている車を公道で走らせた場合
自動車損害賠償保障法違反が適用されます。

1.違反点数6点(前歴がない場合)
2.1年以下の懲役または50万円以下の罰金

基本的に自賠責保険は車検と連動しているので
車検が切れている状態は無保険状態と考えられます。

その際は

1.違反点数12点(前歴がない場合)
2.90日間の免許停止
3.1年6ヶ月以下の懲役または80万円以下の罰金

一気に12点の違反点数が切られて免停処分です。

車に乗る仕事の方は、仕事も出来ませんし、会社も解雇でしょう。

最悪の場合、交通刑務所行きも考えられます。

無保険状態で車に乗り、検問でも引っ掛かったら逃げる輩もいるかもしれません。

また、その状態で事故を起こしてしまったら、人生が終わってしまします。

絶対に車検が切れた車には乗らないでください。

車検が切れた車で事故をおこしてしまったら 

Traffic accident - one driver on the mobile phone, second expressing anger

もし事故を起こしてしまったら…

車検切れということは自賠責保険も切れています。

車検が切れている車を運転する人は、そもそもいい加減な人間でしょう。

いい加減な人間が任意保険に入っている訳が無い、そもそも車検が切れた車に任意保険は適用されません。

事故の賠償に保険が使えないということですから、
すべての費用を自己負担するということになります。

賠償金を払えない場合は、財産を差し押さえられ、今後受け取る給与や賞与までも差し押さえられます。

違反点数で12点は一発で免停ですし、90日間免許がなければ、車を使用する仕事の人なら会社をクビになってしまいます。

罰金刑の他に懲役刑が課される可能性も十分にあり、もしも前科があればより刑は重くなるでしょう。

場合によっては交通刑務所で服役もありえます。

今度まともな仕事にも付けず、自己破産まっしぐらです。

被害者、加害者、全てに係わる家族の全てが不幸になってしまいます。

絶対に、絶対に車検の切れた車は運転しないでください。

絶対に運転しないでください。

車検が切れた車の廃車、買い取り 
28scrap-cars-bought-for-trike-conversions-best-prices-paid車検が切れてしまった車を処分したい。

車検が切れてしまった車を、今後も乗る予定が無いので廃車にしたいとお考えの方、
通常は廃車を依頼する際はお金がかかってしまいます。

しかし逆そういう車を買い取ってくれる業者さんもいらっしゃいます。

業者へ売ることでお金をもらえるか、廃車費用が無料で車を処理してくれる場合もあります。

国産車や外車、事故車などそれぞれ得意な業者さんが有りますし、
レッカー車で引き取りに来てくれますので
車検が切れた車で廃車を検討されている方は見積もりを取って見てはいかがでしょうか?

車検を受けるより売った方がいい線引き、5年スパンでの買い替えの勧め 

General Locksmith San Jose

日本車に限らず欧州車も今は定期的なメンテナンスを行うことで、車はとても長持ちします。

もし今乗っている車にこだわりが有って、最後まで乗り潰すつもりでいるのなら
定期的なメンテナンスを行って車検を継続し大事に乗って下さい。

しかし新車を買って、定期的に違う車の乗りたい方は5年スパンで乗り換えを検討して見てはいかがでしょうか?

何故5年スパンがお勧めなのか?

今は新車購入後、だいたい国産車や欧州車にも新車保証が5年間付いてきます。
「※外国車の場合3年保証+2年保証はオプションなどもあります。」

この新車保証とは、車に不具合が発生した際にメーカーが無償で対応してくれます。
(当たり前ですが消耗部品は新車保証の対象外です。)

特に輸入車のエンジンやミッションの修理の際には、
場合によって数十万から数百万円単位で修理代が掛かる場合もあります。

この費用も保証が切れてしまうと全て自腹となってしまいます。

その為、保証期間が切れる5年後に下取りに出し、新しい車に乗り換えるか、車両の買い替えをお勧めしています。

もちろん今の車は早々壊れないのでそのまま乗って頂いてもかまいません。

ナンバープレート記載の都道府県と違う都道府県での車検 
30_120px-japanese_green_on_white_license_plate車検は日本国内であれば、何処でも受ける事が可能です。

ただ注意したいのが納税証明書です。

納税証明書は車検を受ける際に必ず必要な書類です。

この証明書は紛失してしまうと再発行となりますが、
ナンバーが違う都道府県であれば、そのナンバーの自治体の納税事務所へ取りに行くか、郵送してもらいます。

郵送を依頼する場合は、納税証明書の再発行は無料ですが、送料は負担になりますので
返信用の封筒と切手を同封し、ナンバーを登録した自治体の納税事務所に郵送すれば納税証明書を返送してくれます。

少し時間がかかりますので車検の前に余裕を持って用意しておいて下さい。

また、各自治体によっては納税通知先の変更をインターネットで行える自治体も有りますので最寄りの自治体で確認してみて下さい。

ナンバープレートの表記には意味が有ります 
30_120px-japanese_green_on_white_license_plate

・ナンバープレートの色でその車の種類や用途が分かります。

※白地に緑字は自家用車の普通・小型自動車、
※黄地に黒字は軽自動車の自家用、
※緑地に白字は普通・小型自動車の事業用、
※黒字に黄字は軽自動車の事業用

・青地に白字は各国の大使館関係の自動車で外務省が発行しています。

・ナンバープレートの交付は運輸省が指定した全国52カ所の自動車登録番号標交付代行者が行  なっています。

・皇室様式のナンバープレートは直径約10㎝の円形で銀色地に金文字。上段に「皇」、下段に数字が表示されます。

・「れ」と「わ」のナンバーはレンタカーです。

・自家用車に使用されるひらがなは「さすせそたちつてとなにぬねのはひふほまみむめもやゆ らりるろ」と決まっています。

・「あいうえかきくけこを」は事業用商用車(緑地に白字ナンバー)

・ナンバープレートに使われないひらがながある。「お」「し」「へ」「ん」の4つです。
「お」は「を」と同じ読みであり、「あ」と形が似ている為。
「し」は縁起が悪い文字を連想させるため
「へ」は屁を連想させるため
「ん」は呼称する際、発音しづらいため

・字光式ナンバーは、もともとは積雪時でもよく見えるようにとの目的で、北海道で最初に導入されたものです。 昔は雪に無縁の南国でもわざわざ字光式ナンバーにしてる人達もいましたね。

・後面のナンバープレート左上部のネジには取り外しを防止するため「封印」が施されています。

・ナンバープレートを取り付けずに運転すると、道路運送車両法違反で50万円以下の罰金の対象になります。

名義が違う車の車検は 
32syaken2名義が違っても車検を通すことは可能です。

たとえば、親から借りている車や、友人から借りている車を車検に出すことは可能です。

只、納税証明書は所有者名義の物が必ず必要になるので納税証明書は所有者から受け取って下さい。

自賠責保険等は車両に掛けるものなので、他人でもお金さえ払えば延長は出来ます。

後は通常の車検と同じ書類が必要になるだけで代理で車検を通す事は可能です。”

継続車検と新規車検の違い 
33syakenjyo7継続車検とは、通常の車検の事です。

車検の満期が来たら車検を受け、期間を延ばし、再度満期が来たら車検を受ける。

車を売るか廃車にするまで公道を走る以上は必ず受け続ける制度になります。

新規の車検とは、新規で車を登録する際や、
一度登録を抹消した車を
再び公道で乗る為に受ける車検です。

登録を抹消してしまうとナンバープレートを返納する必要があります。

抹消するメリットは自動車税を支払う必要が無いので、
愛着が有って売りたくないけど、暫く乗らないような車を、
一旦登録を抹消し、コレクションのような感じで保管する時に使います。

車を改造して、レースなどに使用する車はサーキットしか走らないので
登録を抹消したりしますね。

新規の車検に必要な書類 
6clip-art-of-business-documents-clipart-1新規の車検とはナンバーが付いてない車に行う車検の事です。
(主に新車登録時など)

ナンバーが付いてない車両とは大きく3つに分けられます。

①新車登録

②抹消登録でナンバー返納した車両を再度登録

③海外から輸入の車両の登録

登録車両の内容によって用意する証明書が変わってきます。

・申請書
・手数料納付書
・終了証、抹消登録証明書、通関証明証のどれか
1.「完成検査終了証(新車登録時)」
2.「一時抹消登録証明書(抹消した車の再登録時)」
3.「自動車通関証明書(輸入車の登録時)」
・自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険)
・自動車検査表
・自動車重量税納付書

1.は、新車登録の際は国土交通省の認可を受けている各自動車メーカーが完成検査終了証を発行するので販売店はその完成検査終了証を使い登録します。
(完成検査終了証の有効期限は9ヶ月です。これは切れてしまうと予備検査を受ける必要が有ります)

2.は、一時抹消登録した際に一時抹消登録証明書が発行されますので、再登録の際は一時抹消登録証明書が必要になります。

3.は、輸入車の場合は輸入通関終了後、税関より自動車通関証明書の交付が受けれるのでその証明書を仕様して登録します。

構造変更検査 
35auto-inspection-small

内容 

代車で事故を起こしてしまったら、代車にキズを付けてしまったら 
36_635490615641330572-dentedcar

※代車で事故を起こしてしまったら

もし車検の代車で事故を起こしてしまったら事故の状態に応じて適切な対応を取って下さい。(救護者の救助、自身の怪我の状態、場合によって救急車要請、警察へ連絡)

その後、代車を借りているお店へ事故を起してしまった旨の連絡を必ず行ってください。

絶対にその場で示談は行わないでください。

その車の名義は車検を出したお店になっています。

車に掛けて有る保険も会社名義になっている為、後々のトラブルを避ける為にも
必ずお店には連絡を行ってください。

※代車に傷を付けてしまったら

車検の際に用意してくれた代車にもしキズを付けてしまったらどんなに小さい傷でも必ず申告しましょう。

これはモラルの問題です。

貸し手も車のプロです。
ごまかしは聞きませんのでキズを付けた場合は必ず申告して下さい。

明らかに分かる大きなキズやベッコリ凹んだ場合は車両保険で直すので
一部負担金の免責数万円で収まると思います。

小さな傷はタッチアップペイントで隠したり、コンパウンドで磨く事でキズをほとんど隠すことは可能なので請求される事も少ないのではないではないでしょうか。

一番問題なのは申告しない事です。
小さな傷でも貸りた車にキズを付けた場合は
必ず借りたお店に申告して下さい。
それがモラルです。

保安基準適合品(車検対応品とは) 
37mainimage車に装着されているパーツは道路交通法で定められた基準を合格している必要が有ります。

この基準を合格した物が「保安基準適合品」「車検対応」と言われる物です。

保安基準適合品は、製造メーカーがパーツを車に装着した状態で基準に適合している事を想定し製造しておりますが、
車検の検査員の判断で危険とみなされたり、取り付けが不十分と判断されたら車検に合格しない場合も有りますのでご注意ください。

特に中古品のパーツなどは経年劣化などで基準を満たさなくなっている場合も有りますので中古品の場合は特にご注意ください。

御存じだとは思いますが、
この基準を満たしていないパーツを装着した車を公道で乗って警察に捕まると
「不正改造」で6ヶ月以下の懲役か30万以下の罰金となりますのでご注意ください。

指定工場 認証工場の違い 
38_2994c964ddce81035975bff46adb2478 38_bbd4310590aa22ff72ba0966144e7e07

「指定工場」「認証工場」の違い

簡単に言うと車検の検査を行う「検査ライン」を併設している整備工場かそうでないかの違いです。

・指定工場は自動車の分解整備を行う検査ラインが工場の併設して有る為、
整備が済んだらそのまま自社で検査を通す事で車検を完了させることが出来ます。

・認証工場は検査ラインが併設されてないため、点検整備後は指定工場に車を持ち込むか、陸運局へ持ち込み車検の検査を受ける必要が有ります。

1日車検を希望であれば自社に検査ラインを併設している指定工場の方がお勧めです。

指定工場か認証工場の判断は工場の検査ラインがあるか、もしくは証明のプレートが工場の目立つ場所に貼ってありますので、そのプレートで確認が可能です。

スポンサーリンク

フォローする